うどんの消化時間はどのくらい?うどんの消化は良いの?悪いの?

うどんの消化時間

うどんってすごくおいしいですよね。年中食べても飽きないおいしさがあります。安くておいしくて飽きない!最高の食べ物だと思います。

うどんを週に数回食べている家庭も多いのではないでしょうか?我が家は週に3回はうどんを食べております。近所に業務スーパーがあり毎週水曜日はうどんが激安なんです。なので必ず水曜日から金曜日まではうどんを食べております。最低3日は食べてますね~。うどん大好きですから。

今回はうどんの消化は良いのか?悪いのか?消化時間はどのくらいなのか?うどんについて詳しく調べてみました。是非参考になさってください。

スポンサーリンク

うどんの消化は良いの?悪いの?

うどんの消化は良いのか?それとも悪いのか?気になるので調べてみました。

消化に良いうどんは、柔らかく煮たうどんだそうです。柔らかく煮たうどんは消化に良いそうです。

そういえば、私の家族のおばあちゃんもかなり柔らかいうどんばかり食べております。家族でおばあちゃんだけ、うどんが柔らかくなり膨れ上がってます。「何でかな~?」と思っておりましたが、消化を助けるために、うどんをグタグタに煮て食べていたのだと、今になって気がつきました。

体調の悪いときや風邪のときもグダグダに柔らかく煮ると良いと思います。体調が悪くて胃が優れないときが結構ありますからね。そういうときはグタグタに煮た柔らかいうどんを食べましょう。

体調が悪いときや風邪のときのうどんは最高においしいです。良い匂いや味が食欲をそそります。それに作ってくれると愛情を感じます。「お母さん、ありがとう」って気持ちになりますからね。

熱過ぎるうどんは胃に刺激が!?

グタグタに煮て柔らかくなったうどんを食べると消化に良いのは分かりました。消化に良いのは分かりましたが、グタグタに煮て熱々のうどんを食べるのはちょっと待ってください。熱過ぎるうどんは胃に刺激があるそうです。

ですので、食べるときは冷ましてから食べるようにしましょう。熱々はおいしいんですけどね……体調が悪いときは冷ましてからしっかり噛んでゆっくり食べましょう。急いで食べると、うどんの場合は一気に飲み込んでしまいがちになりますからね。グタグタに煮ているといってもしっかり噛むことが大切です。

うどんの消化時間はどのくらい?

うどんの消化時間はどのくらいなのか調べてみました。消化時間は、約2時間45分程度と言われております。ちなみに、そばは約2時間30分程度と言われております。

うどんの具で消化にいいのは?

うどんもそばもどちらもおいしいですよね。具に卵を入れるとさらにおいしくなります。もし卵を入れるなら半熟卵がおすすめです。半熟卵だと約90分から105分程度で消化されますので、消化を気にする場合は半熟卵がおすすめです。生卵の場合は約135分から150分です。固いゆで卵だと約180分かかるそうです。ですので、消化を気にするときは半熟卵をおすすめします。

まとめ

  • 消化を気にする場合は、グタグタに煮た柔らかいうどんを食べよう。
  • うどんは一気に食べてしまいがちですが、しっかり噛んでゆっくり食べよう。
  • 熱過ぎると胃に刺激があるので、冷ましながらゆっくり食べよう。
  • 具は半熟卵が消化に良いのでおすすめ。

今回はうどんの消化について調べてみました。調べているとお腹が減ってきたのでこれからうどんを食べようと思います。

Pocket

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す