アボカドの栄養は?子供も家族もアボカドが好きだけど最近買ってない

アボカドの栄養

最近アボカドをあまり購入しておりません。以前は、アボカドは高級なフルーツだと思ってましたが、結構な頻度で購入しておりました。スーパーのチラシを見て特売のときに大量に購入したりしておりました。

果物といえば、バナナとりんごを主に食べていたのですが、アボカドも主に食べる仲間に入っておりました。

バナナとりんごは、ミックスジュースにしてもスムージーにしてもおいしいですよね。甘みがあるので、野菜のミックスジュースに入れてもとても飲みやすくなります。野菜だけだと、甘みがないので飲みにくいのです。

そんな中、「最近アボカドを買っていないな~」とふと思うようになりました。「何で以前は、あんなにアボカドを購入していたのに、今は購入しなくなったんだろうか」と思うようになったのです。

まあ、値段のこともありますが、買おうと思えば庶民の私でも購入できる価格ですよね。大体1個100円前後だと思います。買おうと思えば購入できるんですよ。

けど、最近買っていない。以前は買っていた。何故、買っていたのか?それは栄養があると聞いていたから。

アボカドは「森のバター」や「飲む美容液」と言われております。「森のバター」、「飲む美容液」その言葉の影響で以前は結構スーパーで購入しておりました。やはり女性は美容の言葉に弱い生き物ですからね(笑)

「飲む美容液」って最高の言葉じゃないですか!?その言葉の魔法でアボカドを購入していたのだと思います。

ただ、「森のバター」や「飲む美容液」って言葉だけで購入していたので、今回アボカドの栄養について調べてみることにしました。やはり、一度しっかり調べたほうがアボカドに対してさらに興味を持つのではないかと思ったからです。

スポンサーリンク

アボカドの栄養は?

アボカドの栄養を調べてみました。可食部100g中の栄養です。

  • カリウムが720mg
  • ビタミンEが3.4mg
  • ビタミンB6が0.32mg
  • 葉酸が84mcg
  • 脂肪酸総量が16.22g
  • 食物繊維が5.3g

調べてみるとビタミンEが豊富ですよね。他にも各種ビタミンが豊富ですし、ミネラルも豊富です。

カリウムが豊富なのはうれしいですよね。カリウムは、余分なナトリウムを排泄してくれるので、私は天ぷらに塩を振りかけて食べるタイプなので、余分なナトリウム排泄はとてもうれしいです。

食物繊維も豊富ですよね。つまり整腸作用があるということです。私は便秘がちなので、この整腸作用はうれしいですね~。

それに「森のバター」と言われるだけあり、脂肪分が多いそうです。脂肪分は果肉だけで、20%近くもあるそうです。結構多いですよね。この脂肪分は血液をサラサラにしてくれるそうなので、とても頼りになる脂肪分だと思います。うれしいことにコレステロールを減らす不和脂肪酸が主体だそうです。

アボカドのカロリーは?

さすが「森のバター」、「飲む美容液」と言われているだけあります。ただ、カロリーが高いので食べ過ぎは、ほどほどにしておきましょう。やはり何でもほどほどが一番ですからね(笑)

アボカドのカロリーは100gで190kcalほどあるそうです。かなりのカロリーですよね。一個260kcalらしいので、半分以下でも190kcalあるのはでかいです。

ダイエットしている場合は、半分を食べるなど工夫した方がいいかもしれませんね。私はダイエットしているのと、節約しているので、半分を目安に食べようと思います。

アボカドの保存方法は?

アボカドの保存方法ですが、常温で保存すると気が付いたら追熟しております。ですので、追熟させたい場合は、常温保存がいいと思います。追熟を早めたい場合は、ナイロン袋にりんごとバナナを一緒に入れてエチレンガスを発生させれば追熟は早まるそうです。

熟しているアボカドは冷蔵庫か野菜室での保存がいいみたいですね。熟しているのを常温保存していると追熟がさらに進みますからね。

まとめ

今回はアボカドの栄養について調べてみました。栄養について調べてみると、やはり「森のバター」、「飲む美容液」の名は伊達ではありませんでした。

最近、あまりアボカドを食べていなかったので、今後は積極的に食べていこうと思います。女性にとって、「美容」の言葉は永遠ですからね(笑)

Pocket

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す